Internet Explorer11でPDFを表示する際にAdobe Acrobat Readerを使用する方法

こちらは「PDF 印刷ダイアログ自動表示設定」の補足ヘルプになります。

Internet Explorer11でPDFを表示する際にAdobe Acrobat Readerを使用する方法を説明します。

  1. 画面上部の「ツール」から「アドオンの管理」を選択して下さい。

    ※画面上部にメニューバーが表示されない場合はキーボードのAltキーを押下して下さい。
  2. 表示されたダイアログの左側から「ツールバーと拡張機能」を選択し、画面下部の「表示」部分で「すべてのアドオン」を選択します。
  3. 「Adobe PDF Reader」を選択するとダイアログの下部にボタンが表示されるので確認します。

    「有効にする」になっている場合
    「有効にする」ボタンを1度クリックして下さい。ブラウザーでPDFを開くためのアドオンとして「Adobe Acrobat Reader」が設定されます。
    その後、「閉じる」ボタンをクリックしてダイアログを閉じて下さい。
    「無効にする」になっている場合
    「閉じる」ボタンをクリックしてダイアログを閉じて下さい。既にブラウザーでPDFを開くためのアドオンとして「Adobe Acrobat Reader」が設定されています。

  4. Internet Explorer11でPDFを表示する際にAdobe Acrobat Readerが使用されるようになります。

関連記事