定義項目オブジェクトの挿入

フォーム編集時、印刷データを差し込むための定義項目オブジェクトを挿入することができます。
※こちらの機能は、印刷データ差し込み後の編集画面ではご利用いただけません。

  1. 画面左の[定義項目挿入]ボタンをクリックします。
  2. [定義項目挿入]ダイアログが開きます。一覧から挿入したい定義項目をチェックしてください。
    ※定義項目は一度に10個まで選択できます。
  3. 検索ボックスに文字を入力し[検索]ボタンをクリックすると、定義項目の検索が行えます。
    該当の定義項目がなかった場合は、別の文字を入力するか、テキストボックスを空にして[検索]ボタンをクリックしてください。
    ※定義項目をチェック後に別の文字で検索を行うと、チェックした内容はクリアされますのでご注意ください。
  4. [挿入]ボタンをクリックすると、用紙(または面)の上部に各オブジェクトが重ならないようオブジェクトが自動配置されます。
    テキストの入力オブジェクトの大きさの変更を行ってください。