文字の入力・プロパティ設定

文字の入力・プロパティ設定は以下のように行えます。

  1. 編集エリア上でテキストオブジェクトをクリックすると、青い枠がつき、画面右側にプロパティが表示されます。
  2. [テキスト入力]タブの中のテキストエリアから、テキストを入力できます。
    下記のプロパティを設定する際はご注意ください。

    (1)データ種別
    [テキスト]ボタンから挿入した新規オブジェクトは、データ種別を変更することができます。
    [定義項目挿入]ボタンから挿入したオブジェクト・対応付けを行ったオブジェクトは変更できません。

    マルチライン・・・オブジェクト内で改行が行われるテキストオブジェクトです。
    シングルライン・・・オブジェクト内で改行が行われないテキストオブジェクトです。
    数値・・・数字を使った表現(金額など)に適したテキストオブジェクトです。
    日付・・・選択した日付書式に合わせて日付を表示できるテキストオブジェクトです。

    (2)テキスト入力
    選択されたデータ種別によっては、入力できる内容に制限があります。
    数値オブジェクト・・・半角数字と小数点のみ入力できます。
    日付オブジェクト・・・「yyyy/mm/dd」形式で入力してください。(例:2017/01/01)

    (3)データ持越し
    チェックを入れたオブジェクトは、フォーム保存の際、入力した値を保持して保存します。

    (4)縦書き
    チェックを入れたオブジェクトを縦書きにします。

    ※縦書きの文章に記号(句読点など)を入力した場合、編集画面上の表示と、実際の印刷結果が若干異なる場合があります。
    ※Safariをご利用の場合、ブラウザの仕様により、お使いのバージョンによっては文字の向きがおかしくなる場合があります。正しい文字の表示は、印刷(PDF化)を行ってご確認ください。

  3. その他のタブから「形式」「位置」「配置」「枠線」「背景」などのプロパティを設定できます。

関連記事